【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】幼児成長期の通り道?!レッドとピンクの関係。

query_builder 2023/04/06
色のおはなし
nature-1700229_960_720


こんにちは(*^^*)

色彩心理診断によるカウンセリングで

ストレスを素のうちに断つ!

横浜・横須賀の気楽な穴場サロンを目指す、

くるーるくーる代表/色彩心理診断士のいがらしです。


〜✦✵〜*☆〜✧✵〜★✮〜*✵〜


娘も、ぼちぼちランドセルをチョイスする時期となりまして。

お友達のお母さんたちとも「◯◯ちゃん何色にするって〜?」

みたいな会話も増えてきました。いよいよかぁ〜。


女の子でわりとよく出てくる会話が

「赤とピンクで迷ってるみたいなんだよね〜」

といったもの。


ずっと赤って言ってたのに、ピンクもいいなって言い出した。

あるいはその逆。


年齢的にもあるあるなんだろうな〜と思いながら聞いてます。


赤が好きな人の傾向として、信頼できると踏んだ人には

とことん愛情を注ぐ。そして、愛する人たちの中心にいたい、

No.1でいたいという願望を抱きます。

で、その立場を脅かす存在がいないか、いつも不安。

ライバルが出現すればちょっといじわるしてしまったり

攻撃するのも、不安の裏返しだったりします。


生まれたばかりの生き物を「赤ちゃん」といいますもんね。

愛されたい、ちやほやされたい、一番に優先されたい。

…というわけです。大人だってそういう気持ちはあるけど。


一方、ピンクが好きな人の傾向としては

自分で自分を愛することができるということです。

ちゃんと自分のことを認めてあげられるので

他者の評価に振り回されず、胸を張って生きてます。

客観的にNo.1ではなかったとしても

自分は自分ですけど何か?!…みたいな。


なので、赤→ピンクと気になる色が変わってきた子は

ちょっと精神的に自立してきたのかもな〜と取れますし

逆のピンク→赤の子も

ばっちり自己肯定感を育んだのちに

小さな社会に出てみて「他者の評価も欲しいな」という

感情を知ったのかもしれません。


どっちにしても、成長してるね〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)ってなりますよね♪




みんなどんなランドセルを選ぶのか楽しみだな〜(≧▽≦)


ちなみに娘は「むらさきとぴんくのやつ♪」と言ってます。

縁取りの色が違う欲張りなやつね〜(*´艸`*)

お気に入りに出会えますように!



〜✦✵〜*☆〜✧✵〜★✮〜*✵〜


今頑張っている女性を応援するウェブメディア“NOW SARA”

くるーるくーるのインタビュー記事掲載中です♪


https://nowsara.saraschool.net/interview/2993/


〜✦✵〜*☆〜✧✵〜★✮〜*✵〜


当サロンは原則出張診断形式で承っております。

ストレスの自覚がないうちに、軽いうちに。

カフェなどの行き慣れたオープンスペースで

気軽に心と向き合ってみませんか?




記事検索

NEW

  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】意外と、文字サイズコントロールできます。

    query_builder 2024/06/23
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】真面目すぎる!!!

    query_builder 2024/06/22
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】あるある!甥っ子姪っ子モンダイ。

    query_builder 2024/06/21
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】なんと。こんなに早く願いが通じた(笑)

    query_builder 2024/06/20
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】すったもんだ証明写真。

    query_builder 2024/06/19

CATEGORY

ARCHIVE