Q&A

セッション前のご不明点をクリアにするためのFAQ

皆様に寄り添う色彩心理診断士として細やかな答えを掲載

ご相談をお考えの方や迷われている方に参考にしていただけるよう、これまでに多く寄せられたご質問とその回答をまとめております。カウンセリングについてわからないことや、お申込み前の気がかりな点などについて細やかにお答えし、横浜エリアの皆様がご相談しやすいよう努めておりますのでぜひご覧ください。掲載内容の他にも色彩心理診断や色育などについて知っておきたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。一人ひとりの方に寄り添いながら、お悩みやご不安に柔軟に対応してまいります。

よくある質問

  • カラーテストの結果は100%なのですか?

    直感に従って正直にお答え頂ければ、データの正確性はおよそ100%といわれています。

    例えば、何か触れられたくないことなどがあって、意図的に感じたものと違う答えをしたり、テストにない選択肢を勝手に作り上げたりして、まともに答えないというようなことがあると、正確なデータを出せないため診断は当然的外れなものになります。

  • 年齢制限や診断を受けられる条件はありますか?

    年齢に関しましては、色の識別ができて、簡単な指示を理解できれば、制限を設けておりません。

    くるーるくーるが正式に診断した最年少は8歳(小学3年生)です。

    条件について、できるだけ多くの方に受けて頂きたいので、制限するのが心苦しいのですが、①色を識別できる方②日本語をお話できる方(筆談・通訳可)とさせて頂きます。

  • 診断後、何か結果が保証されますか?

    色彩心理診断は、残念ながら結果を保証するものではございません。例えば、診断のあと決めた大学受験で合格できなかったとしても、結果に関する責任はお取り致しかねます。最終的に具体的な行動を選択するのはクライアントご自身です。

  • 3名の職場で診断を依頼する場合、どのメニューが良いですか?

    目的によると思います。従業員の状況を職場が把握したいということであれば、団体セッションで上司が部下の診断結果を共有できるコースに、個人の情報は保持したいということであれば、シングルセッションを3名分お受けすることも可能です。

  • 振り込みでのお支払いはできますか?

    可能ではあります。ただ、手数料をクライアントにご負担頂くことや、団体の人数の変動・キャンセルの際の手続きでお手数をおかけすることが予想されますので、お取引が確定した当日のお支払いをおすすめしております。後日のお支払いはお受けしておりません。

  • クレジットカードでのお支払いはできますか?

    申し訳ございません。クレジットカードでのお支払いには対応しておりません。

  • 未成年なのですが受けられますか?

    可能です。未成年の方の場合は、初回に必ず保護者の方にご同伴頂き、同意書にサインを頂きます。診断自体は、保護者の方に別席でお待ち頂きますので、プライバシーは守られます。2回目以降は、保護者の方にご承諾頂ければお1人でも大丈夫です。

  • 小さな子供がいるのですが、同伴でもよろしいですか?

    もちろん大丈夫です。ただ、どうしても気が散ってしまったり、お話が中断したりということが避けられないことが予測できるので、もしお子様を預けることが可能な時間があれば、その方がゆっくりとご自身と向き合えると思います。また、お連れ様のご飲食代はクライアントにご負担頂きます。

  • 仕事の昼休みを利用して依頼したいのですが、食事をとりながらでもよろしいですか?

    もし、他にお時間をとることが難しい状況であれば、こちらは差し支えありません。

    ただ、お昼休みとなりますと、後のスケジュールや食事に気を取られてしまい、なかなか集中するのが難しいと思われます。

    休日などのお時間に余裕のある日程が取れれば、その方が望ましいと思います。

  • 定休日・営業時間を教えてください。

    子育てと並行しているため、特に決まった定休日や営業時間を設けておりません。ご依頼に関しては、託児施設が稼働している日中の時間帯が主となります。詳しくはお問い合わせください。

  • 選んだお店に500円(税込)以下のドリンクがありません。

    どうしてもそのお店での診断をご希望という場合、オーバーしている金額に関しましてはご自身でお支払い頂くことになります。ドリンク以外のものを注文した場合も同様です。

  • 居酒屋やバーでもよろしいですか?

    データの正確性に関わりますので、お酒を主とするお店はご遠慮頂いております。特にバーは、照明が暗い場合が多く、セッションには不向きです。

  • 家族で診断を受けたい場合のおすすめは?

    ご家族での場合は、ご両親がお子様の結果を把握したいというケースが多いと思いますので、ファミリー診断で、ご指定のお店またはご自宅にお伺いするのがスムーズと思われます。

    または、ご夫婦はペア診断、お子様はちびっこチャレンジ診断と受けたい内容に応じてメニューを分けることも可能です。

お一人様から親子、結婚前のカップル、妊婦の方、会社の団体様まで、様々なパターンでの色彩心理診断を承っております。お客様の現状に合わせてお気軽にご相談ください。多くいただくご質問の中に、未成年で受けられるかどうかというものがありますが、色の識別ができ、説明を理解できるお子様であれば正確なデータを取れると考えております。個人差はございますが、現在のところ8歳を目安としておりますので、ご依頼の際のご参考にしてください。

また、お子様に特化したセッションもご用意しており、カラーテストで上手に言葉を伝えられないお子様でも、その時の「好き・嫌い」を選ぶだけで心の中をのぞけます。親御様が思っているよりも、お子様の心はすごく頑張っている状態かもしれません。お子様への理解を深めるきっかけとなるセッションをぜひご検討ください。大人の方と同様に、プライバシーにも配慮しております。