【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】 最近は(?)それありなんだ?!な話(笑)

query_builder 2022/06/12
ひとりごと・メモ
piano-623182_960_720


こんにちは(*^^*)

色彩心理診断によるカウンセリングで

ストレスを素のうちに断つ!

横浜・横須賀の気楽な穴場サロンを目指す、

くるーるくーる代表/色彩心理診断士のいがらしです。


〜✦✵〜*☆〜✧✵〜★✮〜*✵〜



最近、パソコン仕事のお供にしてるのが、

CANACANAさんという人の作業用ピアノBGM(You Tube)。

なんとなく感性が合うな〜と勝手に感じていまして。

どの曲聴いてもしっくりすっきりする♪


同じ曲でも人によって微妙な癖が出て違ったりするわけで。

「これはもうちょっとスピーディーにさらっといってほしい」

「いやいやそこは逆にゆっくり余韻がほしいんですが」

…みたいな好みがたぶん近いんだろうと。


で、このチャンネル、ひたすら演奏してるものと

公開レッスン的なものとがありまして。

後者を時間があるときに見てみたわけなんですよ。


「手が小さくてオクターブがギリギリ。連続するときつい」

的なお題だったんですけども。


よく見たら、CANACANAさんの手も結構小さいのに

めっちゃ軽々弾いてるわけです。


そしたらなんと。

「親指と小指より、親指と薬指の方が長くとれる」

…とな。うまいこと小指と薬指を交代で使うと。


同じ考えの人がいたー(´;ω;`)

っていうか、今はそれアリなんだね???


そうなんですよー!!薬指の方が長いんだから!

使えるものは使えばいいのにって何度思ったことか!!

最初はちょっときついんですけど

ちょっとストレッチすれば開くんですよね。


がしかし。最近はわからないですけど

私が子供の時とかは楽譜に「指番号」なるものが振ってあり。

「この音はこの指で弾かなければならない」と。


おそらくその通りに弾くのが運指がスムーズだから

よかれと振られてあったのでしょうけども

運指が守られてないとなぜかマルがもらえないというね。

運指違ったけどノーミスだったよ???みたいな。

先生の性格とかにもよるのかしら?


そもそもですね…。

モーツァルトさんもショパンさんもバッハさんも。

作曲家がみんな外国の男性なんだから

女性や子供の小さな手で弾く用にはできてない曲たちよ。

いや、彼らの手が大きかったかは知らんけど(笑)

作った人だから自分で弾けたんだろうなと。


「きつかったら4(薬指)でもいいよ」

みたいな助け舟がずっとほしかったなー(´;ω;`)




〜✦✵〜*☆〜✧✵〜★✮〜*✵〜


当サロンは原則出張診断形式で承っております。

ストレスの自覚がないうちに、軽いうちに。

カフェなどの行き慣れたオープンスペースで

気軽に心と向き合ってみませんか?


記事検索

NEW

  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】ギリギリセーーーフ???

    query_builder 2022/06/24
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】娘、“嫉妬”という感情を知る。

    query_builder 2022/06/23
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】自分の部屋とは…(笑)

    query_builder 2022/06/22
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】娘の中での“素敵・かっこいい”とは?

    query_builder 2022/06/21
  • 【横浜・横須賀 本格ストレス分析をいつものカフェで♪】親泣かせなドレスコード(笑)

    query_builder 2022/06/20

CATEGORY

ARCHIVE